FC2ブログ
BaseBallMyStarにようこそ!こちらは主に日本プロ野球のドラフト候補について様々な情報を元に選手寸評・指名予想をするブログです!ご意見やご感想等お待ちしております(*`・ω・)ゞ
TOPページ
 長い時間をかけてやっと気に入ったテンプレートが見つかりました!。゜+.(・∀・)゜+.゜
2008年ドラフト終了!
 現在12球団戦力分析を作成中です。
 更新スピードダウン↓中ですが頑張って更新しますので、2009年も宜しくお願いします。
明治大学投手陣カルテットの一角を担うサイドスロー。
180cm、75kg、右投げ右打ち。

MAX145kmの速球を右打者の腰元に決めれば手は出されずに抑えることが出来ます。
横手からのスライダーも、やはり右打者には困難でしょう。
2007年春季には2勝をあげて負けなし、投球回よりも奪三振数のほうが多いなど活躍しました。
先発した試合はありませんでしたが、リリーフとしての責任を十分に果たしています。
先発の勝ちを奪ってしまうこともありましたが、今秋にはピリっとした投球を見せてもらいたいですね。
やはり横浜の木塚にも例えられるように、プロでも中継ぎとして期待されていることでしょう。
シュート(シンカー?)風の沈む球も打ち取るときに重宝しており、実戦的な投球ができています。
プロでも多くないサイドスローですから、一年目からの活躍もあるかもしれませんね!

指名予想:ヤクルト・巨人・楽天

ヤクルトの投手陣は若手で一新したいところですが、中継ぎの高齢も目立ちます。
捕手として名を馳せた古田監督の元で大成を狙える?

巨人は勝利の方程式に会田を採用するなど、投手陣の再編に躍起。
その会田も一年通してとなるとまだ実績も甘いのが現状。
変則でもう一枚サイドから強烈な球を放てる久米が入れば、長年の投手問題にも光明が見えるかも。

楽天は先発陣が構想として出来上がってきた中で、勝ちゲームを落とさないことが重要。
福盛頼みも陰りが見え始め、ここで中継ぎに一石を投じるかもしれません。

近年ではサイドスローで大成する選手は減ってきたかもしれません。
それ故に、球団の育成が重要になるでしょう。
快速サイドの活躍に、期待☆-(。-_-。)八(。-_-。)ノイエーイ

2007年高校生指名候補者リスト
2007年大学・社会人指名候補者リスト
2007年指名候補者リスト補足版
面白いと思ったら押してくださいm( _ _ )m にほんブログ村 野球ブログへブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://baseballmystar.blog93.fc2.com/tb.php/100-accad066
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック