FC2ブログ
BaseBallMyStarにようこそ!こちらは主に日本プロ野球のドラフト候補について様々な情報を元に選手寸評・指名予想をするブログです!ご意見やご感想等お待ちしております(*`・ω・)ゞ
TOPページ
 長い時間をかけてやっと気に入ったテンプレートが見つかりました!。゜+.(・∀・)゜+.゜
2008年ドラフト終了!
 現在12球団戦力分析を作成中です。
 更新スピードダウン↓中ですが頑張って更新しますので、2009年も宜しくお願いします。
宇治山田商業のエースにして主砲、中井大介。
181cm74kg、右投げ右打ち。

同校の出身としてSBホークスの江川と比較され、江川二世として注目を浴びました。
5ツールプレイヤーの資質という面では似ている二人。
しかし実のところ、タイプ的には必ずしも同じという選手ではありません。
中井大介・・・それは、投打に高い可能性を秘めた稀有な存在なのです。

・投手として
まるで体を弓のようにしならせて、鞭を振りぬくように球を投げます。
その柔軟性から来る速球はMAX146kmを記録し、ノビも十分。
空振りを取れるタイプの速球です。
そして素晴らしい変化球の、スライダー。
打者の手前で鋭く変化し、キレも抜群です。
制球には若干の甘さがありますが、投げる球の質で補っていけるレベルでしょう。

・打者として
投球と同じように、柔軟性を生かした柔らかいバッティング。
どんなコースでも器用に打ち、左右どこへでも打てる対応力も大きな魅力。
ただ捉える事に自信があるのか、どんな球にでも手を出して早打ちで打ち取られるケースも。
積極性として買いたい部分でもありますが、やはり大事なのは結果。
そういった甘さを一つずつ消していきたいですね。
外野としての守備は平均的なレベルには達しているように見えました。
ついでに、評判の高い内野守備はついに見れずじまいでした。

抜群の資質を持っている選手ではありますが、太ももの負傷や肘の故障などの怪我暦。
これは富んだ柔軟性の代償でもあると思います。
しっかりと体を作って、柔軟性を活かしきれる体が出来上がれば大物のなるでしょう。
投打どちらに専念するのは難しい問題ではありますが、怪我歴などから言って打者向きですね。

指名予想:巨人・中日・ソフトバンク

巨人はデカイのが打てる打者が欲しいでしょう。
内野手評価も高いということで、ポスト二岡に?

中日は地元の逸材として逃したくはないところ。
先の江川は取り損ねているために、今回も並々ならぬ思いがあるかもしれません。

ソフトバンクは言うまでもなし、打線に力を組めるためです。
早目からマークしていましたし、江川と並べて5ツール同士が並ぶのもいいかもしれませんね。


素質の良さは見せたものの、それに振り回されている印象が強かった選手です。
打者として見ていたい選手ですが、投手としても大成できる可能性はあると思います。
その無限の可能性を見事満開にする日を待ちたいですね!!!

2007年高校生指名候補者リスト
2007年大学・社会人指名候補者リスト
2007年指名候補者リスト補足版
面白いと思ったら押してくださいm( _ _ )m にほんブログ村 野球ブログへブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://baseballmystar.blog93.fc2.com/tb.php/115-9d23530f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック