FC2ブログ
BaseBallMyStarにようこそ!こちらは主に日本プロ野球のドラフト候補について様々な情報を元に選手寸評・指名予想をするブログです!ご意見やご感想等お待ちしております(*`・ω・)ゞ
TOPページ
 長い時間をかけてやっと気に入ったテンプレートが見つかりました!。゜+.(・∀・)゜+.゜
2008年ドラフト終了!
 現在12球団戦力分析を作成中です。
 更新スピードダウン↓中ですが頑張って更新しますので、2009年も宜しくお願いします。
島根代表・開星高校の捕手。
178cm78kg、右投げ右打ち。

捕手の褒め方といえば強肩強打としか言いようがないのですが、この選手もまさに強肩強打。
しかし、それだけで終わらないのがこの選手の凄みです。
何といっても、球を後ろに逸らさない。
身長が特筆して大きいわけではありませんが、高めに抜けた球も素早く反応して捕球します。
確かな身体能力に支えられたスペックと、遠投110mの強肩は捕手としても最高峰。
打撃も落ち着いて球を捉え、打球スピードも十分。
まさしく欠点のない選手です。
リードについては、投手の特性を理解したうえで気持ちよく投げさせるタイプ。
エース吉田は球が浮きがちでしたが、身振りで低目を急かすような真似はしていません。
バッテリー間の信頼があってのことでしょう。

実際に見た捕手の中では、強肩の岡田、スケールの川辺、守備の石岡といったイメージ。
そんな中、早戸は"総合力"の捕手といったところでしょうか。
他の捕手に比べて絶対的に負けない要素は持っていませんが、不足した要素もありません。
この先どういった選手になるかは、指導者のめぐり合いに左右されるかもしれませんね。

指名予想:阪神・オリックス・楽天

阪神の捕手も次世代を増やしたいところ。
夏になって色々と方向転換をしているようですし、下位で捕手を補給できれば儲けもの?

オリックスが獲得を検討している倉重は打撃はあまり評判は良くないタイプの捕手。
いざというときのために、あらゆる可能性を秘めた捕手は魅力的では?!

楽天野村監督の捕手学と、投手を立てる早戸の捕手学がどう噛みあうか。
上手く噛みあって、面白い選手になって欲しいですね。


一目見て「いい捕手だ!」と思いました。
是非プロで見てみたいですね。

2007年高校生指名候補者リスト
2007年大学・社会人指名候補者リスト
2007年指名候補者リスト補足版
面白いと思ったら押してくださいm( _ _ )m にほんブログ村 野球ブログへブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
早戸の魅力は、短期に捕手として急成長しかつ強打者である事。昨秋一塁よりコンバートされ、山陰NO.1捕手に。
僕は、従来明徳・伊藤に注目してきましたが
上位でないと獲れない可能性も出てきたので、雑誌等で高校捕手を見直したら、早戸以外にも盛岡中央の赤坂(同じく昨秋二塁より捕手へ)、海部・槌谷(捕手兼遊撃、但し靭帯をケガ)と早戸の3人を巨人の下位もしくは育成指名候補として注目してます。
2007/08/24(金) 00:25 | URL | 一花 #-[ 編集]
>>一花さん
明徳・伊藤に関しては話が誇大しているのではないかと疑いたくなるくらい評判がいいですね。
さすがに二塁送球1.58は語計測だと思いますが。
高校生の育成指名に関しては選手の将来を考えるとリスクが高いですね。
高卒でプロ野球界に入り、芽が出ないで3年でクビ、となると・・・
チームには野球以外のフォローアップもしてあげて欲しいと思います。

早戸は甲子園出場以外に大きな実績はないので、意外と下位で獲れるかもしれませんね。
甲子園に来れなかった川辺・岡田・伊藤らの評価がどのあたりにあるのか気になるところです。
2007/08/25(土) 01:05 | URL | 夏海@管理人 #Sl1CYeIA[ 編集]
今年は、中田・高濱・赤坂以外は各チーム投手主体で少数指名ではないでしょうか。早戸も視察情報ないので進学かもしれません。
伊藤・川辺あたりは、指名があるかもしれませんが、打で迫力不足かも。
2007/08/26(日) 00:17 | URL | 一花 #-[ 編集]
>>一花さん
捕手の評価ほど難しいものはないですね。
上位指名評価のあった捕手たちが殆ど地方大会で消えてしまったのが事態を複雑化させたように思います。
それはそれで、予想のし甲斐もありますね^^
2007/08/27(月) 17:45 | URL | 夏海@管理人 #Sl1CYeIA[ 編集]
僕は、捕手の候補は、意外に簡単と思いますね。プロでやれる捕手で、めったに外れ候補は少ないですよ。普通投手や野手は3−4年で自由契約になりますが、各球団捕手は比較的に在籍年数が長いです。ただレギュラーになるのが一番難しいだけです。

だから、僕は、内野・外野も出来る捕手候補で昨秋から、ずっと伊藤を下位候補にしてきましたが、伊藤を下位では獲れないので、早戸に注目してます。

また高校生の候補は、甲子園の意味って、要するに高校生は大舞台の経験が急成長につながる要素が大きいんですよ。ところが甲子園に出ても、近田のように成長カーブが止まったり、佐藤のように欠点が修正されないようなら、要再検討だと思います。
高校生は、素材重視ですから、予選や秋季・春季大会の対戦相手やその内容を精査していれば、自然と投手については評価がみえてきます。どこかの有名HPの選手評のように予選の連戦の疲れで負けた試合だけしか観戦せず、候補外にしてるのは、僕の基準では、論外ですね。やはりたくさんの試合を観て、好調時ではなく不調時のプレー振りや、成長のプロセス、指導者、チームでの人物評もみて、初めて、その将来が読めると思いますね。企業も、資格だけで採用せず、面接した人物評がまず大前提ですからね。
2007/09/01(土) 04:00 | URL | 一花 #-[ 編集]
>>一花さん
独特の評価方法は面白く拝見させていただいております。
ただ、他のHPをどうこうという評価は避けてください。
それは個々人の評価方法を自分の土俵で公開しているだけですから。
私も自分のブログが悪く言われたら辛いです。
どうかご理解ください。
2007/09/03(月) 20:40 | URL | 夏海@管理人 #Sl1CYeIA[ 編集]
夏海さんの言われる通りです。
私が、配慮に欠けました。
2007/09/05(水) 01:09 | URL | 一花 #-[ 編集]
>>一花さん
ご理解頂けた様で幸いです(´∀`*)
ドラフトはやっぱり白熱してしまいますからね(;´∀`)
2007/09/05(水) 04:01 | URL | 夏海@管理人 #Sl1CYeIA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://baseballmystar.blog93.fc2.com/tb.php/116-289c1718
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック