FC2ブログ
BaseBallMyStarにようこそ!こちらは主に日本プロ野球のドラフト候補について様々な情報を元に選手寸評・指名予想をするブログです!ご意見やご感想等お待ちしております(*`・ω・)ゞ
TOPページ
 長い時間をかけてやっと気に入ったテンプレートが見つかりました!。゜+.(・∀・)゜+.゜
2008年ドラフト終了!
 現在12球団戦力分析を作成中です。
 更新スピードダウン↓中ですが頑張って更新しますので、2009年も宜しくお願いします。
大躍進の大分代表・楊志館高校を支えるエースピッチャー。
173cm70kg、右投げ右打ち。

夏までに明らかな成長を見せ、MAX147kmを投げ込めるようになりました。
速球の質としては伸びるタイプではありませんが、打ち取れるだけの力は感じました。
かつ、カーブ、スライダー、チェンジアップと豊富な投球バリエーションを持っているのは素晴らしい。
特に130km台のスライダーは鋭く落ちて、空振りを取るピッチングも可能。
制球は悪くなく、多少ズレることがあっても様々なコースを攻められます。
時にはビシッとコースに決まることもあり、安定感には課題アリも力アリ、といったところでしょうか。
豊富な球種、豊富なコースでの戦略の広さは先発向き。

ただスタミナ配分が上手くないのか、良いイニングと悪いイニングが割とハッキリしています。
カウントを悪くしたり、ランナーを溜め込んだりすると投球が窮屈になる点も課題。
それがストイックさとして成長の糧になれば面白いと思います。
小柄で角度が作りにくい部分を、どう補っていけるかが今後を左右するかもしれません。

指名予想:阪神・ソフトバンク・西武

負けん気が強そうだな、というイメージを受けたので阪神に馴染みそう。
不足している先発陣に、勢いのある投手がいれば躍進の手助けに。

ソフトバンクはやはり地元の選手ということで。
日南学園の湯野が殆ど投げておらず、九州勢右腕の候補が少なかったことは残念でした。
そんな中、九州勢の右腕で有力候補が挙がったとなれば無視は出来ません!

西武は西口が苦戦していて、思うように行かない状態。
涌井・岸など若い右腕が頑張っているので、その技術盗めれば。
元々戦略バリエーションは多いので、うまく育つかもしれません。


右腕は特に体格が気になってしまいますね。
しかしホークスの和田もかつては「体格的に厳しい」と言われた時期がありました。
一人の先駆者が、それまでのイメージを打破してくれることを期待します。

2007年高校生指名候補者リスト
2007年大学・社会人指名候補者リスト
2007年指名候補者リスト補足版
面白いと思ったら押してくださいm( _ _ )m にほんブログ村 野球ブログへブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://baseballmystar.blog93.fc2.com/tb.php/118-bb84511c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック