FC2ブログ
BaseBallMyStarにようこそ!こちらは主に日本プロ野球のドラフト候補について様々な情報を元に選手寸評・指名予想をするブログです!ご意見やご感想等お待ちしております(*`・ω・)ゞ
TOPページ
 長い時間をかけてやっと気に入ったテンプレートが見つかりました!。゜+.(・∀・)゜+.゜
2008年ドラフト終了!
 現在12球団戦力分析を作成中です。
 更新スピードダウン↓中ですが頑張って更新しますので、2009年も宜しくお願いします。
大分遅れてしまいましたが。
今年の甲子園を見ていて感じたことなど、総括していきたいと思います。


決勝戦での判定だけが取り沙汰されていますが、実際に野球界に蔓延している審判の横暴は酷いと思いました。
平行していたプロ野球でも、抗議に行った監督に罰金、誤審の審判はお咎めなし。
プロならまだしも、お金をもらっているわけではなく、自分のために野球をやっている高校生に対して絶対的な権力を突きつける審判には憤りを覚えます。
佐賀北・広陵戦に関しては、佐賀北は勝つべくして勝ち、広陵は負けるべくして負けた試合でした。
これが覆るようなことは勿論ありません。
しかし明確に「ストライクゾーン」が規定されているにも関わらず、審判によって誤差がありすぎます。
特に技巧派の投手には、低目のストライクを取ってくれないことにはどうにもならないわけです。
今一度審判の技術向上、誤審の罰則制度、ストライクゾーンの統一を願うばかりです。


マイナスなお話もここまで。
まず、今年の甲子園を語る上で外すことが出来ないのが、佐藤由規です!
MAX155kmを記録した速球に魅せられ、その投球と球速表示に誰もが目を奪われました。
初めて彼を知ったときは、そのスライダーに魅了されたものです。
惜しくも智弁学園に敗退となりましたが、その姿は全国の野球ファンの脳裏に強く焼きついたことでしょう。

そして快進撃を続けた九州勢。
今年の夏は例年を上回る酷暑が続きました。
多少なりとも暑さに慣れているであろう九州側に地の利があったのかもしれません。

春夏連覇をかけた常葉菊川の強さは本物でした。
あぁ、無理かな、と思ってからの粘り強さ!!
特に日南学園戦は今大会のベストゲームと呼んでもいいほどです。
エース田中健二朗も本調子ではないながら辛抱強く投げていたのが印象的。
準優勝の広陵を最後まで苦しめました。
もう立派に強豪校の仲間入りでしょうか?!

私が一番魅了されたのは、文星芸大附の左腕、佐藤祥万
帽子を飛ばしながら投げる様は正に野球少年そのもの。
なのに、投げている球は大人をも唸らせるであろう素晴らしい速球。
まるで漫画の主人公のような、魅力的な投手でした。

注目していた二年生ピッチャーは、期待通りだったのは半々くらいでした。
特に頑張っているな、と思ったのは日南・有馬、甲府・米田の二人。
常葉菊川の戸狩、報徳学園の近田、帝京の高島、宇治山田商業の平生はもう少し成長を見守りたい感じですね。
あまり大きく注目していなかった打者ですが、二年生にもかなりの逸材が。
常葉菊川・伊藤の勝負強さは練習で身に付くものではなく、野球の神様に愛されているとしか思えません。
勿論勝負どころで打てるのは練習に裏づけされた実力があるから。
来年が楽しみで仕方ありませんね。
他にも智弁和歌山の坂口、楊志館の南らが実力を発揮していました。


大会前から大きく注目された中田翔が予選でまさかの敗退。
他にも地方大会で有力候補が敗退し続けるという波乱の展開。
どうなってしまうんだ?という雰囲気の中、前評判通りの力を発揮した中村晃赤坂和幸
投打に高い評価を受け、そのセンスの素晴らしさを存分に発揮した熊代聖人など、ドラフト的にも盛り上がった大会でした。
もう140kmでは驚かなくなるほど、最近の高校野球のレベルは高くなってきています。
しかしプロと比べれば「まだまだ高校生だな」と思わせる部分も多々あります。
それでも、プロがドキッとするほどのプレーを見せるのもまた高校生たち。
是非これから先も、野球ファンたちをドキドキさせて欲しいですね。

ちなみに今大会のベストプレーは、帝京の上原・杉谷による超絶送球でした。
次点で坂口、伊藤、副島の本塁打。
甲子園、また来年!!

2007年高校生指名候補者リスト
2007年大学・社会人指名候補者リスト
2007年指名候補者リスト補足版
面白いと思ったら押してくださいm( _ _ )m にほんブログ村 野球ブログへブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://baseballmystar.blog93.fc2.com/tb.php/123-dc736af8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック