FC2ブログ
BaseBallMyStarにようこそ!こちらは主に日本プロ野球のドラフト候補について様々な情報を元に選手寸評・指名予想をするブログです!ご意見やご感想等お待ちしております(*`・ω・)ゞ
TOPページ
 長い時間をかけてやっと気に入ったテンプレートが見つかりました!。゜+.(・∀・)゜+.゜
2008年ドラフト終了!
 現在12球団戦力分析を作成中です。
 更新スピードダウン↓中ですが頑張って更新しますので、2009年も宜しくお願いします。
少し忙しくなり、更新が遅れてしまいました。
毎月恒例のサーチワードから見る注目選手。
先に行ってしまうと、検索ワード自体の三位は「2007年ドラフト候補」でした。
しかしこの記事のコンセプトとして、これは対象外とし、選手名に関わるもののみをカウントします。
10月には高校生ドラフト本番が開催され、大いに盛り上がりました。
ドラフト当日はこのブログのアクセス数も普段の10倍まで膨れ上がりました。

ドラフトの注目度を物語っていますね!
それぞれ選手たちの行き先も決まったわけですが、中でも誰の注目度が高かったのか!
ランキングスタート!!ヾ(゚ω゚)ノ゛

第五位:藤井翼
ホークスが下位指名した大型で左の大砲候補。
甲子園にも出場して注目度は高まったものの、想像よりも粗かった印象。
これからどんな成長をしていくのか、ホークスファントしては期待の高まるところです。


第四位:丸佳浩
投打共に高い評価を得て広島に指名された千葉経大附の丸が四位。
同級生の大島が指名されなかったことも驚きでした。
外れ一巡もあると言われていた選手を三位指名でき、広島としては中々の指名だったはず。
前田や緒方のような力強い打者に育って欲しいですね!


第三位:田中健二朗
横浜が二度も抽選に外れた末に指名した本格派左腕。
外れの外れという立場ですが、甲子園ベスト4、センバツ優勝と実績はトップクラス。
左腕不足の横浜にとってはこれ以上ない逸材の指名となりました。
大学・社会人でも貪欲に左腕を狙っていきそうですね。


第二位:藤村大介
さすが巨人に一位指名されただけあって、凄い注目度です。
個人的にはかなりのサプライズ指名だったと思います。
坂本が三塁に回るのか、藤村が二塁に回るのか。
現時点でレギュラーではない「鈴木のような選手になってほしい」というコメントには正直「?」でした。
しかし、それだけ巨人には「速さ」の要素が欠けていたのではないかと思います。
だからこそ、咄嗟に挙げられる選手が鈴木しかいなかったのではないか。
誰の二世になることもなく、「藤村大介」が今後のジャイアンツ野球のスタンダードを作っていくのだとしたら・・・
非常に楽しみですね+.゜(*・∀・*)b゜+.゜


第一位:高濱卓也
やっぱり高濱でした(*ゝ∀・)
阪神という人気球団に指名され、注目度はうなぎ登りですね。
阪神には鳥谷という遊撃のレギュラーがいるわけですが、高濱は三塁か外野の構想でしょうか。
前年には野原も指名しているわけですが・・・ちょっと分からない指名でもありました。
肩の強さを生かして外野手と言うのが規定路線になりそうです。
FA市場の福留を獲得し、そのコースに乗せたい狙いもあったのかも?


月末には「伊奈龍哉」で辿り着いた人がかなり多かったようです。
来る者あれば去る者あり。
厳しい世界ですが、だからこそ切磋琢磨された技術が私たちを楽しませてくれるのでしょう。
すぐ近くに迫りつつある大学・社会人ドラフト。
そして動き始めたFA中心のストーブリーグ。
まだまだ野球を楽しむぞーっ ヾ( ゚д゚)ノ゛

2007年ドラフト指名・結果表(高校生)
2007年高校生指名候補者リスト
2007年大学・社会人指名候補者リスト
2007年指名候補者リスト補足版
面白いと思ったら押してくださいm( _ _ )m にほんブログ村 野球ブログへブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
 はじめまして。高濱の指名を意外に思われているのが新鮮でコメントしました。関西の新聞では、内野手強化がドラフトの当たり前の方針になっているので、他球団のファンの人の意見が新鮮でした。
 鳥谷は多分阪神になじんでる印象がないので、僕はポスティングで、FA前に出て行くような気がします。もしかしたら、球団もそれを感じて、先手を打ってるのかもしれません。
 それに、岡田監督は右の内野手に異常なこだわりがあるので、とりあえずいい内野手を指名したのかもしれません。外野手が手薄なのが深刻ですけど・・・。でも、岡田監督は守備力は気にしないので、いざとなったら誰か外野にコンバートするのかも。
2007/11/09(金) 15:25 | URL | 虎ファン #-[ 編集]
>>虎ファンさん
はじめまして!
打力の強化と言う部分では違和感はないのですが、大和・坂という有望な若手がいて、昨年は一巡で野原を獲得しています。
かつ今レギュラーの鳥谷も若いので、投手陣と外野陣が中心になると考えていたため、私としては違和感を覚える指名でした。
てっきり野手としての赤坂を獲りに行くと思っていましたから。
しかし結果的には「BIG3」に継ぐ最有力の野手を獲得していますから、大事に育てたいですね。
2007/11/11(日) 23:11 | URL | 夏海@管理人 #Sl1CYeIA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://baseballmystar.blog93.fc2.com/tb.php/143-eaf9411b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック