FC2ブログ
BaseBallMyStarにようこそ!こちらは主に日本プロ野球のドラフト候補について様々な情報を元に選手寸評・指名予想をするブログです!ご意見やご感想等お待ちしております(*`・ω・)ゞ
TOPページ
 長い時間をかけてやっと気に入ったテンプレートが見つかりました!。゜+.(・∀・)゜+.゜
2008年ドラフト終了!
 現在12球団戦力分析を作成中です。
 更新スピードダウン↓中ですが頑張って更新しますので、2009年も宜しくお願いします。
日本文理高校の右腕、栗山賢投手。
東京学館との試合では途中登板ながらも2失点で降板の屈辱を味わいました。
自滅した印象が強かったですが、力の片鱗は見せましたね。

速球は140km台を投げ、平均して135km以上は投げ込むことが出来ます。
やや制球はアバウトな感じがしますが、荒れ球というレベルでもないですね。
フォームはスリークォーター気味で、肩口あたりから投げ込む感じで中々面白いです。
左打者からは見えにくいかもしれませんね。
ただこのフォームが制球の悪さに繋がっている様な気もしますが。

しかしこの投手の最大の強さ・・・
それは、スライダー!
佐藤由規と比べても遜色のない素晴らしい球です。
ほぼ手前に近いところから急変化し、グイっと落ちてバットから逃げていきます。
これにはバントするのも苦戦している場面が見受けられました。
ただ、捕手の配球なのかもしれませんがスライダーを投げすぎなのが目立ちました。
もしかすると、スライダーのほうが制球が効くのかもしれませんね。
プロでの実戦を考えるなら、もっと速球が使えるようにならないと厳しいでしょうが・・・
一つ壁を越えれば一気に一巡候補になっておかしくない素材ですね。


予想:阪神・日本ハム・西武

阪神は記事で出ましたね。
植松優友大田阿斗里岡田雅利あたりを狙っていると思っていたので意外でした。
まぁ上記の選手は狙っていても消えている確率も高いですからね。

日本ハムは、なんとなく好きそうな感じがしました。
打力ダウンのほうが深刻ですが、上位で獲る候補がいなかった場合には・・・

西武は悩みどころですが、若手で打てる選手は出てきているので。
松坂メジャー、西口の年齢・・・投手は、まだまだほしいですよね


やはりコントロールの悪い投手は他に相当な武器を持っていないと大成は難しいと思います。
制球を磨くか一芸を磨くか・・・苦手から逃げるよりは立ち向かって欲しいですね。
成長に期待大です


(選抜後評価)

驚くほど制球に改良が見られず、完全な荒れ球投手になっていました。
上位候補から一歩後退したように感じます。
生命線のスライダーも曲がりが早すぎて見極められ、それがボールとなってしまうケースが多々見られました。
彼が今一度評価を上げるためにまず、体幹をしっかりと鍛えて、速球の威力・精度を上げること。
そしてスライダーは変化量に拘らず、小さな曲がりでもストライクを取れる球として使えるようにする。
このどちらかが備わるだけで大分違ってくると思います。
最近スライダーを得意とする投手が目立ちますが、中でも彼のそれは一級品の資質を持っていると思います。
自分の力の使い方を覚えれば、案外恐ろしい投手が生まれるかもしれません。

面白いと思ったら押してくださいm( _ _ )m にほんブログ村 野球ブログへブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://baseballmystar.blog93.fc2.com/tb.php/16-7fbd3b1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック