FC2ブログ
BaseBallMyStarにようこそ!こちらは主に日本プロ野球のドラフト候補について様々な情報を元に選手寸評・指名予想をするブログです!ご意見やご感想等お待ちしております(*`・ω・)ゞ
TOPページ
 長い時間をかけてやっと気に入ったテンプレートが見つかりました!。゜+.(・∀・)゜+.゜
2008年ドラフト終了!
 現在12球団戦力分析を作成中です。
 更新スピードダウン↓中ですが頑張って更新しますので、2009年も宜しくお願いします。
BS日テレで少しだけ放送があり、その時間だけ観戦することが出来ました。
大場の投球だけ見ようかと思ったんですが、時間が取れたので分析してみたいと思います。


ホークス
1 遊 川崎宗則
 内野安打 ファールフライ センター前ヒット ライト前ヒット
かなり順調に仕上がっていました。
ミートセンスも素晴らしいですが、そのスピードもかなりのもの。
首位打者、盗塁王、狙える雰囲気を帯びています!

2 二 明石健志
 右中間三塁打 空振り三振 セカンドゴロ センター前ヒット
ミートセンス、スピードともに川崎を追随するほどのものを見せてくれました。
本多が怪我で出遅れているものの、その代役どころか二段跳びでレギュラー奪取も有り得ます。
元々期待は高い選手なので、今年は期待させてもらいましょう( ̄ー ̄)ニヤリ

3 中 多村仁(途中荒金に交代)
 空振り三振 内野安打 ライト前ヒット ライト前ヒット
試合が進むごとに調子を上げていっていた印象です。
守備は相変わらず心配なく、後は怪我との戦いのみといったところ。
試合中に自分を調節するほど、修正能力は高いと思われます。

4 指 松中信彦
 ショートゴロ 空振り三振 レフトフライ ピッチャーライナー
内角打ちに関してはまだまだ本領には遠いように見えました。
しかし体は絞れており、シーズン開幕には調子を上げてきそうな雰囲気を感じます。
とはいえ、五回に一人で3アウト・・・今年は勝負強さに期待したいのですが。

5 三 松田宣浩
 三球三振 四球 ショートゴロ
打撃では正直「振っているだけ」のガムシャラな印象ばかりが残りました。
球を見れるようになったのは収穫ですが、もっと打撃にテーマをつけてほしいです。
しかし守備はかなり上達していて、とっさの送球に速度と精度がついていました!

6 右 柴原洋
 サードゴロ 左中間に二塁打 ライト超え三塁打
体制を崩されても巧く拾って安打にしていました。
翌日も良く打っていたようで、現時点では一番打撃が完成しているように感じます。
この調子をシーズンに持ち越せれば、今年は3割打てそうですね。

7 一 レストビッチ
 三球三振 見逃し三振 ライトフェンス直撃三塁打
打席で物事を考えすぎているようにも見え、バットもあまり振れていないと思いました。
内角はストライクでも手が出ず、外角へのリーチが抜群というわけでもなし。
失投を捉えて三塁打を放った積極性は評価できますが、シーズンに入るまで未知数な面ばかりですね。

8 左 江川智晃
 三球三振 見逃し三振 センター前ヒット(盗塁成功)
長打を打とうとしているのか打撃が常に力んでいる感じで、外角の球に苦戦していました。
しかしその分崩されても打球に力が乗り、安打に出来る力を感じることが出来ました。
守備ではかなり良い送球をしており、守備面での上達のほうが目立った印象です。

9 捕 田上秀則
 サードゴロ 四球 四球
打撃よりは守備を重視していた印象で、打では特に目立った点はなし。
守備では変化球を多めに投げた大場の球を逸らしませんでした。
サイン違いか変化球と間違って投げられた147kmの速球も捕球、正捕手を任せられそうな守備です。

投手 先発 大場翔太
 一回
制球にバラつきがあったものの、低めの速球に威力!
縦のスライダーは速球と10kmしか違わず変化量も抜群、巨人打線も面食らった様相。
 二回
縦横のスライダーを使いこなし、横で打ち取り、縦で空振りと勢いに乗ってテンポも良くなってきます。
速球はカウントも取れるし、詰まらせられる球です。
 三回
フォークがすっぽ抜け、その後は少し減らしていたような気がします。
しかしスライダーはかなりキレており、速球とスライダーだけで十分に抑えていました。
 四回
ボール球をヒットにされ、プロレベルの洗礼を受けました。
縦のスライダーを多投し、有効に使うがすっぽ抜けも。
死球後球が高めに抜け始め、中盤に課題を覗かせました。

投手 二番手 森福允彦
五回から登板、放送終了で殆ど見れませんでした。
しかし、角度のついた打ちにくそうな球を投げ込んでいたように思います。


大場は150kmを出さなかったものの、調整具合は順調だと思われます。
球の出所を隠せるフォームで、速球と変化球で振りが変わらないのが魅力です。
山本浩二氏も二桁勝つ力がある、と太鼓判を押していました。
縦のスライダーには名だたるプロの野手たちも面食らったように捉え切れず。
この球が研究されない限りは、大場はかなり勝てそうだと思われます。

久米はあまり良くなかったようですが、森福は良さそうな感じですね。
左中継ぎが課題だと思われていましたが、右の方が課題かも?
ファームでは中西が一試合二本塁打など嬉しいニュースも。


ジャイアンツ
1 左 亀井義行
 ライト前ヒット ライト前ヒット ショートゴロ
内角高めを巧く運んだ一打は見事の一言。
オープン戦とは言えど、かなり期待できそうな打棒を見せてくれました。

2 中 谷佳知
 ショートゴロ ファーストファールフライ サードゴロ
まだ調節中なのか、あまり印象に残りませんでした。

3 右 高橋由伸(スイマセン、外野の守備位置うろ覚えです)
 ショートゴロ センターフェンス直撃ヒット
高めのボール球をヒットにし、好調ぶりをアピール。
今年もかなり打ちそうな雰囲気です。

4 指 ラミレス
 サードゴロ ファーストファールフライ
雰囲気ありますが、まだエンジンがかかっていない印象です。
巨人のユニフォームはやっぱり違和感がありますね。

5 捕 阿部慎之介
 セカンドゴロ ハーフスイングで三振
打撃より配球に気を使っていた印象です。
上原との疎通はかなり取れていて、「ならでは」の配球をしていました。

6 一 小田嶋→ゴンザレス
 空振り三振 死球退場
頭に変化球のすっぽ抜けを受け、負傷退場。
ゴンザレス含め、特に印象に残りませんでした。

7 三 円谷英俊
 サードフライ 四球
特に印象には残らず・・・ですが、若干守備に課題を感じました。

8 二 脇谷亮太
 レフトフライ レフト前ヒット(ここまでで大場終了)
打撃面ではかなり仕上がっていて、一軍レベル間違いなしです。
しかし守備はちょっとまずく、解説者にも指摘されていました。
集中力・精度を上げないと、レギュラー奪取はもう少し先になりそうです。

9 遊 坂本勇人
 センターフライ センターフライ
躍動感のあるプレーは見せてくれたものの、まだ「スター候補生」の域は出ていない印象。
しかし守備面はとても良く、打撃の調子が上がってくれば一軍でも使えそうです。
持ったセンスを感じますし、これだけ期待されるのも分かる気がします。

投手 先発 上原浩治
三回までを投げ、2失点とそこそこの仕上がりでした。
初回から制球を気にしながら130km台の速球などで調整しながらの登板。
それでもテンポ良くストライクをポンポンと取る姿は貫禄の域に達しています。
実戦投入したシュートは中々の出来で、田上を詰まらせていました。

投手 二番手 野間口貴彦
四回から登番し、一回と三分の一を8失点、ランナーを三人残してKOされました。
投げている球自体は良く、特に速球は重みを感じる仕上がり。
しかし制球がまとまらず、ストライクが入らないので自分で自分を勝手に追い込んでしまいます。
現状では打者は打ちやすい球を待つだけで対応でき、決め球も決まらず打つ手なし。
昨シーズン末に見せたような投球を見せて欲しいところです。

投手 三番手 山口鉄也
五回途中から登板、松中をゲッツーに仕留めました。
本当にそれだけしか見ていないので何とも言えませんが、悪くはなさそうです。


上原はシュートの精度が上がってくれば久々にエース級の活躍を見せてくれそうです。
課題は長いイニングを通して抑えるということですので、シュートが鍵になると予想します。
完成されたフォーム、抜群の制球力、キレのあるフォーク、不屈の精神力。
若手選手の鑑として、チームに必ず良い影響を与えるでしょう。

野間口は一歩後退ですが、まだまだオープン戦。
チャンスを掴んで欲しいですね。


ホークス贔屓でスイマセン(;´・ω・)


面白いと思ったら押してくださいm( _ _ )m にほんブログ村 野球ブログへブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
昨日の阪神・ホークス戦をちらっと見た感じだとレストビッチは縦の変化球に弱そうですね。まぁ外国人選手は縦の変化球苦手な選手多いですが…
それよりもスタンドリッジはいいですね。球数も無駄がなくいい感じの球をポンポン放って阪神打線を抑えてましたよ。ガトームソン、スタンドリッジ、二コースキー、パウエル、誰が一軍に上がれるかホークスの外国人争いは注目ですね
2008/03/04(火) 15:08 | URL | とらい #-[ 編集]
SBは、和田・新垣・杉内・斎藤が万全なら、先発不安なしですが、今年は、先発は厳しくなると思いますね。神内・大西・大田原あたりに出てきて欲しい所。今年は、高校生で素材抜群の伊藤準規のような完成すればエースになれる候補を指名すべきでしょ。

巨人は、今年は、全選手起用型のシーズンになるでしょうね。ベテランにシーズン通しての活躍は、厳しいと思う。若手起用が意外と増えると思います。ドラフトは、長野以外は、ずばり上原後継探しだと思います。あと今年も素材のよい高校生野手を獲るのではないでしょうか?
2008/03/05(水) 00:20 | URL | 一花 #-[ 編集]
巨人は厳しいと思います。上原のメジャー行きは必死。後継者探しが 最優先課題ですが、裏金し放題だった自由枠時とは違い完全ドラフト。
今年の大場クラスを引き当てるのは 完全に運次第なり。育成も怠っていただけに急には手の打ちようがないでしょう。
川上憲伸とか三浦大輔とかFAで取るのでしょうか。
二、三年後に一度 低迷期が来るでしょう。そこで 清武がはらきめれるかどうか。
2008/03/05(水) 23:32 | URL | かんぬき #-[ 編集]
大場は いいですね!
おっしゃる通り ふたけたは堅いのではないでしょうか。
技術、メンタル、スタミナ 並の新人ではない。新人王候補筆頭では?
上原のデビューを超えるかも、まで有り得ます☆
横浜にほしかったです(笑)
2008/03/05(水) 23:42 | URL | かんぬき #-[ 編集]
かんぬきさん、巨人は、簡単に優勝は出来ないでしょう。野手のFA補強も、海外流出で、難しく今年の外人補強もいずれ制約がつくかもです。今年の補強は、3年後くらいの野手の大幅な世代交代までの繋ぎと言ってますが、3年後どの程度の野手を育成・補強出来ているかです。
あと巨人イコール裏金というのは、週刊誌ネタ的じゃないですかね。
こずかいくらいは、たくさんあったでしょうが。巨人は、指名拒否のリスクは、過去は少なかったわけだし、裏金使わなくても、自由枠確保に苦労してません。だからSBや横浜との自由枠競争にも負けたでしょ。もし、大金を頻繁に使用していたら、関係者全員の口封じなんて出来る物でなく、必ず表面化するでしょうね、今の時代。横浜・西武がそうじゃないですか、退職したり、アマ側の口や、三流マスコミの口は、塞げませんよ。皆金で動きますからね。このコンプライアンスが厳しい時代でも、裏金・裏金と叫ぶのは、ビジネスの厳しい世界を知らない人達が叫んでるんですよ。その日暮らしで、お金のない人とかね。
2008/03/06(木) 07:01 | URL | 一花 #-[ 編集]
巨人は、指摘の通り、エース探しが課題になりそうです。それは、その通りですが、自由枠導入前も自前でエースを発掘してきているので、そういう努力をするしかないでしょう。エース以外の若手投手は、相当伸びてます。
2008/03/06(木) 07:03 | URL | 一花 #-[ 編集]
それですと 那須野投手の裏金が5億っていうのが説明できませんよ。

4億のチームがなければ 5億出す必要はないわけですし。
2008/03/06(木) 16:16 | URL | かんぬき #-[ 編集]
それは、単なる推測でしょ。
巨人なら、入団後いくらでも稼げる。CMでも、引退後の稼ぎも違う。アンチファンの思い込みが強いと思いますよ。
たった1億の差なら巨人を選んでるでしょう。那須野に要求されたんじゃないですかね。そんな人間レベルだから、監督と絶縁状態になったんじゃないかな。監督お薦めの巨人?を断り別の球団に入ったくらいで、普通絶縁されないでしょう。

僕は、銀行勤務だから、こういう批判の根拠のなさが、よーくわかるんですよ。世の中、週刊誌ネタは、ある意味真実もついてるけど、大部分は、ひどい作り話で面白く脚色されてるものですよ。もし真実なら、隠し通せると思われますか?そこまで巨人や読売に情報統制力がありますかね。悪事は、表に出るもんですよ。
ただし、小口のご飯代や接待は、過去は、派手だったんでしょうね。
しかし、今や、そんな事が簡単じゃないのは、大手企業の普通の社会人なら、わかるでしょ。
わかってないのは、ニート族や、無職、自由業、お金に困ってる人達が、どうしても、疑いの目で見てしまう心情は、わかることはわかります。
2008/03/06(木) 23:18 | URL | 一花 #-[ 編集]
銀行員であることが 週刊誌の情報とどんな関係があるのかさっぱりわからないのだが‥。

いちおう私は経営者なのだが。しがない銀行員なんかよりよっぽど世間を見る目はあると思っているわけだが。

巨人が何億積んでいたかどうかはわからないが 那須野が5億もらってた以上 球界の相場として那須野クラスは5億程度の相場になっていると考えるのが 妥当なわけだが。
週刊誌は 全く読まないから 週刊誌ネタはわからないのだが。


西武ライオンズ・横浜ベイスターズの裏金問題を あの二球団だけの問題だと考えているのなら ある意味幸せな、世間知らずだと思うが。

間違いなく球界に裏金は浸透していたはず。 野球だけでなく 社会を見なきゃ。
2008/03/06(木) 23:48 | URL | かんぬき #-[ 編集]
また経営者のはしくれとして一言言わせていただくと、球団経営と会社経営は 全く同じである。そして私が会社経営にいちばん重要だと考えることは、企業理念である。会社のメンタリティーである。もちろん それは会社経営者の考えが深く作用するわけである。
古くは 江川の空白の1日事件から始まり、最近の球界再編のゴタゴタ、CSのアドバンテージに関しての対応。

まあ巨人って会社のメンタリティーってのがよくわかりますよね。経営理念がないでしょう。

自分とこだけ得すれば、バレたらごり押しすれば。ずるく、せこく、我田引水。
もう世間には 巨人って会社のメンタリティーはバレバレなんですよ。


なにか不正があった時、いつも汚いことしてきた人と 清廉潔白な人、やっぱり汚いことしてきた人を疑うのは当たり前でしょう。

週刊誌ネタ云々は知りませんが、球界に裏金問題があった以上 巨人がトップを走って裏金していたことは 疑われても仕方ないでしょう。

まあウルフ由伸は10億以上で借金返済の肩代わりとかの噂もあるらしいですね。どこまで本当かはわかりませんが、火のないところに煙は立たないとは昔からよく言われてきたもので、いい得て妙です。


2008/03/07(金) 00:21 | URL | かんぬき #-[ 編集]
僕も、会社経営者は、数百人とお付き合いしてきましたので、レベルは、すぐわかります。
そもそも、反論も論理的でもないし、動物的な感性もない気がしますね。平凡というか。
多分、僕の方が、国・地方・大小個人・裏話・最新事情・物事の判別全て、フラットですよ。わかります?フラットの意味?
高橋由の実家が読売Gの支援を受けた仮想話も、裏金という判断も??。
ヤクルトも支援すればよいのに、力がなかっただけでしょ。
また、実家の不動産を買取ったところで、許容範囲の価格でないと、株主代表訴訟のリスクがあることくらい、経営者なら、その辺のアンチファンの方より、理解できるでしょう。
そこに気づかないのは、経営者と言っても、裏にしか絡めない、何でも裏を読むだけでは、取引先はついてきませんよ。
まして、生き残る企業の条件に、そんな危険な事はできないでしょ。

とにかく表面化してから批判することです。そうでないと負け犬の遠吠えに過ぎないでしょ。
悔しければ、確証を出せばいいと思う。
なお、読売は、嫌いですし、巨人の運営も評価してません。
巷にいう、巨額裏金を乱発する必要なく補強出来るというのは、清原発言でわかるでしょ。清原は、阪神のを大きく下回る条件で巨人を選んだと自分でテレビで巨人をクビになったのに、語ってますよ。
誰でも金で転ぶと思うのも、貧相な考えだね。


2008/03/07(金) 01:13 | URL | 一花 #-[ 編集]
そうそう会社経営者なら、5億クラスの所得があれば、高額納税者・高額所得法人に昔は出るの知ってますよね。それとも、脱税や、いきなり税務対策をやったとか?5年分割で受取っても、結構な金額。高橋なんて、不動産の謄本調査で判明するしね。
2008/03/07(金) 06:55 | URL | 一花 #-[ 編集]
長年 会社経営をしてきて 平凡の積み重ねがいちばん大変だと感じている。そして同時に大切なことだ。
しがない銀行員なんかには一生わからないだろうが。

そうだ、いいこと教えてあげよう。頭でっかちでハートのない人間って いちばん伸びないんです。

たぶんあなた 一生 ヒラだよ(笑)

まあせいぜい頑張りたまえ(^ε^)
2008/03/07(金) 07:34 | URL | かんぬき #-[ 編集]
裏金で思い出したけど横浜事件であれは、ガイドであって規定ではないから、横浜は、罰則まぬがれたんだよね。それでも、裏金と言ってるのも切り替えのできないタイフ゜?他球団批判も、事実を取り上げるならいいと思いますが、推測で語るべきでないと思いますね。だから、巨人の正確な戦力も掴まず分析している。僕は、他球団の戦力分析に好き嫌いは入れないし、2軍の昨年のデータも、最新のオープン戦成績も、精査して分析します。昨年の成績も、終盤を重視してます。また今後の変化も楽しみに分析している。巨人の弱点も遠慮しません。弱いのに強いと語っても、改革案がみえない。面白くないでしょう。横浜は、スカウトは大量解雇だし、そんなに立派な理念あるのかな?裏金批判しときながら、自球団はやってるし。僕からみれば、監督コーチは優秀、スカウト入れ替えは、改革と解釈すれば結果に注目。しかし九州駐在を置かないのは愚策だと思うな。綿密に調査せず、大きな大会や有名選手ばかりとるから、投手は活躍しないのでは。小林と佐藤祥は、やると僕は思いますがね。田中は、高校2年時大きなケガしてるから、ハードワークはまだ気をつけないとと思ってたら、ケガさせましたね。あれも、育成プランミスですよ。そうそう蛇足ですが、世間みる目と、公平な判断能力は、別なんだなと、いつも、アンチファンからは、学びますね。
2008/03/07(金) 07:53 | URL | 一花 #-[ 編集]
そうなんだよね。横浜の投手育成は伝統的にレベルが低い。
なんとかならないものか。私がGMを変わりにやってやろうかとたまに本気で思う。しかも、私の給料安いしね(笑)
大矢監督は有能だと思うので私とタッグを組めばベイスターズ黄金期が☆
まあ、誘われたらだけど(笑)

一花さんおっしゃるように今期のベイスターズはかなり面白い。
私も佐藤祥、小林、桑原はかなり期待しています! 高崎と新人3人で新人王を争うのではないでしょうか!さらに田中、アトリあたりも将来性があり、育成の関口はメジャー級の素質とか(あくまでも素質が)

近年にないドラフトだったのではないでしょうか!

今年は中日、巨人、そして横浜の争いになると分析しております。
2008/03/07(金) 17:11 | URL | かんぬき #-[ 編集]
ハートがわかるからこそ、普通の人は気付かない表情やドラフト各誌のコメントの真偽も見抜いてるつもりです。だから、やろうと思えば、反感を買わないコメントだけをしていくことも、可能ですが、どうもそれではつまらない。横浜のドラフトで今年は珍しく2人は良かったですが、残念ながら、桑原、田中は、今のところ苦しい。桑原は、制球で巨人は見送っていて、上原曰く今のプロで一番大事なのは、微妙な制球。そのあたり修正できなければ、上位球団には勝てないでしょ。田中は、伸びない気がする。2年にケガか病気してますが、高校野球止まりと思います。やっぱり横浜は名前で指名したかと思いました。これだけ投手指名に失敗すると、名前でなくボールを見極めて追い掛けていない気がする。小林と佐藤祥の活躍予想は、一応根拠があるんですよ。横浜は、とにかくスカウトらの投手他の候補選択基準が甘すぎると思うんです。育成が下手ではないと思うな。だって、森、権藤、牛島、大矢の歴代監督、コーチは、投手育成能力優秀だと思う。今年珍しく小林・佐藤指名は、ましだっただけで、最下位候補に変わりないと思う。昨年はヤクルトがこけてくれて、監督采配と寺原移籍1年目でごまかしが通じただけとみます。パ時代と欠点が修正できたわけでなく、寺原は今年は勝てないと思う。
2008/03/07(金) 19:44 | URL | 一花 #-[ 編集]
おぬし 甘いな!水戸の甘納豆ぐらい甘いな(笑)
わがベイスターズの投手育成能力は最低ランクである。自信持って言えるのである。

しかし打線はほっといてもよく育つ(笑)
今季はかなり面白いはずだ。
巨人の打線より破壊力ある打線になるだろう。
2008/03/07(金) 20:15 | URL | かんぬき #-[ 編集]
あとハマのオッパッピーこと桑原は活躍する。
少なくとも巨人の上原二世とかやらより活躍する(笑)
2008/03/07(金) 20:18 | URL | かんぬき #-[ 編集]
野手というより4番の育成やドラフトが上手いので、うらやましい。なぜいい投手を見極められないんでしょうね。村田も、桑原もどっこいどっこいですが、桑原が何故3位まで残ったか、そこが横浜が昔の阪神と同様、ババを掴む理由なんですよ。
2008/03/08(土) 02:06 | URL | 一花 #-[ 編集]
へぇ。
桑原がババね〜。
村田とどっこいどっこいね〜
じゃあ聞くが どうして読売はそのババ程度の村田を ドラフト一位で指名したの?
ナベツネがジジだけにババが好きなの?(大笑)
説明つかんでしょう
2008/03/08(土) 07:45 | URL | かんぬき #-[ 編集]
そりゃ、入札に2度失敗し、桑原より村田を評価したんでしょう。
僕の中では、同じレベルだと思うだけですよ。
山下部長の桑原評は、「コントロールが課題」
現代野球で、日本シリーズのような短期決戦では、微妙なコントロール
が必須だと思うんです。
コントロールが微妙でなくても、藤川のように、球威で抑えれられれば別ですが。
この微妙な制球は、簡単に身につくものでないので、この辺プロ入り後に修正出来るかどうか。
桑原も出来なければ、野間口・寺原クラスで終わるでしょうね。
ある程度勝つけど、崩れると脆い。

そういう投手は、要するにフォームに課題があるので、試行錯誤を繰り返し、調子の波が大きいんですよ。

阪神・横浜の若手は、そういう投手が多いですが、今年の石川や、小林、佐藤は、その辺克服できる可能性がある。
小林は、小関さん観戦記に大学時代との変化が明らかに出て、昨秋の大きな大会でプレシャーのかかるなか、好投出来た。これは明るい材料ですよ。
田中と佐藤祥で、どうして佐藤祥かというと、右の内角に鋭い球を甲子園で連発していた単なる印象です。
でも、予想通り、誰もが2−3年後の予想だったのに、大矢監督が1軍で起用すると言い出した。横浜の投手陣なら当然だと思いました。
まだ、佐藤祥がどこまで通用するかわかりませんし、当然体力面は、これからですが。
2008/03/08(土) 09:05 | URL | 一花 #-[ 編集]
うむ。鋭い観察。

同意いたします。

コントロールは大事です。
が、それよりはメンタリティー、性格、人生背景も大事だと思います。

わが横浜ベイスターズの投手陣が不甲斐ないのは そこらにあると思われます。

正直言うと 今年の新人王は 大場です!あたまひとつ抜けてます!

ペナントはソフトバンク、ロッテを中心に争うと思われます。

セ・リーグは中日を中心に、横浜、巨人の争いになると思われます。
なぜ、巨人がアカンのかと言うと監督とチームの質が合わないからだと考えています。(詳しくは後述)
中日、横浜の監督は素晴らしく今年も安定した闘いができるでしょう。

2008/03/08(土) 10:07 | URL | かんぬき #-[ 編集]
ついでだが、私はヤクルトの佐藤くんをあまり評価はしてません。
ただ、活躍して欲しい!難しいところです。

さて、巨人の江川空白の1日については どう思われる?
巨人軍のメンタリティーはあそこに集約され 以後 脱皮できてないと私は感じているのだが‥
アンチ巨人と言うのは簡単だが、ただ強く素敵なだけならアンチがこんなにいないはずだが。

2008/03/08(土) 10:16 | URL | かんぬき #-[ 編集]
空白の1日を使うくらい、色んな裏舞台があったんでしょう。僕は、渡邊会長は好きですが、読売の販売戦略は評価しないし、むしろ大嫌いです。NPBに巨人以上に人材揃え、真剣に取り組んでいる球団がないから巨人に一番関心が湧くだけです。今の清武代表については、僕はいい代表だと思います。また球団運営はこの数年ロッテ、日ハムに注目してきて、ロッテも日ハムも強くなる前に優勝を予言してきたので周囲の人は僕の球団戦略分析の一目置いてくれています。しかし、強くなると維持が大変。日ハムは、早くも綻びが出てます。ロッテは、バレンタインがいるうちだけとみてます。今はヤクルトと楽天に注目してます。オリックスも面白いけど中村GMと母体企業をあまり評価してないので。運よくいい選手をとり強くなっても、運営が実は中身なければ、また弱くなりますよ。そういう意味で広島を高く評価してます。
2008/03/08(土) 13:33 | URL | 一花 #-[ 編集]
>>かんぬきさん、一花さん
ここまでやり取りが続いているので特別な処置はしない方針ですが、もう少し発言に気をつけるようお願いいたします。
無関係な人を侮辱・蔑むような発言は避けるようにお願いしています。
(当然関係ある人だったら侮辱していいというわけではありませんが)
どの発言がそれに当たるかというのは抜粋しませんが、コメントにおいて立場・年齢・能力などで選別される要素はこのブログにはありません。
自由な発言の中にモラルを期待します。
細かい指摘で申し訳なく、私の管理能力の低さが原因である以上図々しいお願いであるとは思いますが、どうかご協力をお願いいたします。
2008/03/08(土) 13:44 | URL | 夏海@管理人 #Sl1CYeIA[ 編集]
かんぬきさん、管理人さんの指摘もあるので、もし続きを希望されるなら、一花・ドラフトプログで検索していただいたら、僕のページが出るはずです。検索時必ず一花の次に・を入力して下さい。そちらに書き込んでいただいて結構です。ニフティのココログという簡易なプログで、まだ、一記事あたりのコメント可能量に限界あるようです。パソコン音痴の私ですが、ニフティに問い合わせする予定です。出来れば明日の夜以降書き込んでいただいた方がいいです。土日は、外部にいるので修正が出来ないものですから。
2008/03/08(土) 19:24 | URL | 一花 #-[ 編集]
いいえ。管理人さんのおっしゃる通りです!

了解です!
2008/03/10(月) 10:12 | URL | かんぬき #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://baseballmystar.blog93.fc2.com/tb.php/177-ac23be2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック