FC2ブログ
BaseBallMyStarにようこそ!こちらは主に日本プロ野球のドラフト候補について様々な情報を元に選手寸評・指名予想をするブログです!ご意見やご感想等お待ちしております(*`・ω・)ゞ
TOPページ
 長い時間をかけてやっと気に入ったテンプレートが見つかりました!。゜+.(・∀・)゜+.゜
2008年ドラフト終了!
 現在12球団戦力分析を作成中です。
 更新スピードダウン↓中ですが頑張って更新しますので、2009年も宜しくお願いします。
滋賀の本格派投手、近江高校のエース右腕、小熊凌祐。
181cm77kg・右投右打・投手・MAX143km・遠投108m・50m6秒5・背筋200kg。

右の本格派投手として非常に完成度が高く、投手として非常に高い資質を持っています。
まずフォームがバランス良く、リリースの直前まで頭で球を隠せるのが魅力。
少しグラブの抱え込みが甘い気はしますが、体も流れないし、バランスが良いので気になりません。
制球も良く、どのコースも満遍なく使っている印象です。
速球はMAX143kmを記録し、140km台は割と頻繁に記録するほど安定しています。
低目の速球も決まりますが、高めの速球のほうがノビがあって威力も抜群。
この球を振らせるために布石を置くのが、この投手の生命線の一つとなってそうです。

変化球はカーブとスライダー。
特にスライダーはキレが良く、右打者が追い切れずに崩されてしまうほど。
右打者に対してはインハイの速球とアウトローの変化球が武器となり、脅威となりそうですね。
まとまった制球があるので、左打者に対しての攻めも心配ないと思います。
本格派としては現状五指に入るくらいの完成度ではないでしょうか。

指名予想:広島・日本ハム・西武

本格派はやはり機会が与えられてこそ、そういったチャンスを得られる球団が向いている。
そういう意味でも、広島で伸びそうな予感がします。

日ハムといえば若手起用、試合を作る能力に長けた投手にチャンスあり。
主力投手も若く、相乗効果でお互いに伸びていくことが期待されます。

西武は投手陣再編の最中で、涌井・岸・西口に続くエースの後継者候補が欲しいところ。
昨年高校の上位指名が封じられたこともあって、こういった投手の需要は高いはず。


センバツで見ることは叶いませんが、もう一度見るチャンスが欲しい選手です。
個人的には鷹に欲しい選手でもありますネ(*ゝ∀・)

2008年ドラフト指名候補選手(高校生投手)
2008年ドラフト指名候補選手(高校生野手)
2008年ドラフト指名候補選手(大学・社会人投手)
2008年ドラフト指名候補選手(大学・社会人野手)
2008年ドラフト候補選手・簡易メモ

面白いと思ったら押してくださいm( _ _ )m にほんブログ村 野球ブログへブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://baseballmystar.blog93.fc2.com/tb.php/179-5f739bf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック