FC2ブログ
BaseBallMyStarにようこそ!こちらは主に日本プロ野球のドラフト候補について様々な情報を元に選手寸評・指名予想をするブログです!ご意見やご感想等お待ちしております(*`・ω・)ゞ
TOPページ
 長い時間をかけてやっと気に入ったテンプレートが見つかりました!。゜+.(・∀・)゜+.゜
2008年ドラフト終了!
 現在12球団戦力分析を作成中です。
 更新スピードダウン↓中ですが頑張って更新しますので、2009年も宜しくお願いします。
台湾出身の本格派右腕、奈良産業大学のエースとして今年更なる飛躍を迎えています。
180cm86kg・右投右打・投手・MAX145km。

現・横浜の桑原がいた昨年まではリリーフ投手として活躍していましたが、今年はエース。
先発としても結果を出し、プロからも注目を浴びています。

速球のMAXは145kmと特筆すべきほどではありませんが、注目したいのはその球質。
140kmに乗らないときでも140km後半のような球の伸びで、吸い込まれるようにミットへ向かっていきます。
コントロールは可もなく不可もなくといったところ。
しかしここ一番でのインコース低めに決まる速球は惚れ惚れするものがありますね。
フォームも両肘が高く維持されていて、ガッチリとした体格で体が流されることもありません。
瞬間最高速度だけでなく、安定感を得てきているのが確かな成長の証ですね。

変化球は主に縦に割れるカーブ、他にスライダー、チェンジアップ、フォークなどを投げるそうです。
見間違いもあるのでしょうけど、基本的には速球とカーブのシンプルな投球パターンが主になります。
このカーブが素晴らしく、割れるという表現がピタリとはまる落差のあるカーブです。
前述の速球があるからこそ、このカーブの素晴らしさが更に生きてきますね。
シンプルに緩急を突くだけでも打者からしてみれば相当嫌な投手でしょう。

課題はやはり細かい精度の部分と、スタミナ面でしょうか。
先発として試合を作れる安定感はあるものの、球が乱れだすこともちらほら。
今年は先発として投げていますが、プロとして年間20試合以上投げて力を維持できるかどうか。
むしろこのあたりは、伸び代として捉えたい、そんなスケールの投手として期待しています。

指名予想:広島・ソフトバンク・ロッテ

広島は戦力流出が大きく、主戦投手も高年齢だったり不安定だったりと不安要素。
ここに一枚、先発・リリーフ両面に大きな可能性を持った投手が加われば、大きな潮流も作れるはず。

投手王国はいつの話か、故障も絡んで投手陣が苦しくなっているホークス。
小椋・久米・馬原らと共に速球リリーフになるも良し、4本柱に割って入って、大黒柱になるも良し。

YFK流出も荻野・川崎に続いて投手のみのドラフトで補強したはずの投手陣、それでも足りない。
主戦力候補の投手候補は控えていますが、ここはもう一人、芯の強い投手のリーダー候補を。


精度やスタミナ、筋力量上昇など付加要素がつけばプロでも主戦級は確約するのではないでしょうか。
リリーフとしての資質が高いですが、先発で試合を作れるならかなり魅力的です。
そのパワフルな投球を、楽しみにしています!

2008年ドラフト指名候補選手(高校生投手)
2008年ドラフト指名候補選手(高校生野手)
2008年ドラフト指名候補選手(大学・社会人投手)
2008年ドラフト指名候補選手(大学・社会人野手)
2008年ドラフト候補選手・簡易メモ

面白いと思ったら押してくださいm( _ _ )m にほんブログ村 野球ブログへブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
僕は、先発でいけると思ってます。昨年は桑原、林がいたからリリーフに回っただけ。個人的には、ストレートの威力と制球、完投能力、体力に関心持って注目してます。
2008/05/31(土) 18:28 | URL | 一花 #-[ 編集]
>>一花さん
神宮でも長い回を投げたようですね。
まだ詳しい投球内容は知りませんが、不調の選手が多い中、順調に評価を上げていますね。
2008/06/13(金) 02:25 | URL | 夏海@管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://baseballmystar.blog93.fc2.com/tb.php/189-d10ed2e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック