FC2ブログ
BaseBallMyStarにようこそ!こちらは主に日本プロ野球のドラフト候補について様々な情報を元に選手寸評・指名予想をするブログです!ご意見やご感想等お待ちしております(*`・ω・)ゞ
TOPページ
 長い時間をかけてやっと気に入ったテンプレートが見つかりました!。゜+.(・∀・)゜+.゜
2008年ドラフト終了!
 現在12球団戦力分析を作成中です。
 更新スピードダウン↓中ですが頑張って更新しますので、2009年も宜しくお願いします。
2009年のドラフトで指名候補となる選手のリストです。
逐次編集していきます。
また記事が膨れ上がってしまっているので、更にポジション別に分けるべきか葛藤中です。
高校・大学・社会人・利き腕・・・色々考えていますが現時点では変えずにやってみようと思います。
簡易リストだけは二種類くらいには分けようと思っていますが。
また、ランク付けは例によって私個人の主観で行っているのでアテになりません(;´Д`)
データの少ない選手などは2009年ドラフト候補選手・簡易メモへ。

ランク付けは下記の基準に拠ります。
S(競合レベル)、A(一巡指名)、B(上位指名)、C(下位指名)

捕手


S




A
松井雅人(桐生第一高→上武大学) 177cm78kg 右投左打
強肩強打を誇る捕手として、石川(現・阪神)とバッテリーを組んだ。
リーグ屈指の打撃で打点王2回、ベストナイン3回と大学№1捕手と評価の声もある。

初鹿野敬介(千葉商大付高→中央学院大学) 172cm77kg 右投右打
2007年春季、リーグでは一試合三本塁打などを記録しながら三冠王を獲得。
日米代表にも選ばれ、守備の精度さえアップすれば世代のトップ捕手は間違いなし?



B
吉田利一(奈良・広陵高→奈良産業大学) 176cm67kg 右投左打
桑原・蕭などいずれもドラフト上位で指名された選手らの球を受けてきた。
フットワークに定評があり、プロ級の球を受け続けた守備にも注目したい。



C
西山辰哉(上宮高→白鴎大学) 178cm80kg 右投右打
高校時代は4番を打ちながら大阪№1捕手の呼び声を受ける。
現・日ハムの村田を刺した肩、高谷在籍時にはDHを任された打棒は大物感を予期させる。



内野手


S




A
荒木貴裕(帝京三高→近畿大学) 178cm76kg 右投右打 遊撃手
守備走塁に定評のあるユーティリティーなプレーヤーが、打で存在感を発揮してきた。
現状大学№1遊撃手の座に最も近く、上位指名を狙う球団が複数いてもおかしくない。

熊代聖人(今治西高校→日産自動車) 175cm72kg 右投右打 二塁手(特例リストアップ)
高校時代からその才能を発揮し、リストを効かせた強打が非常に印象に残る選手。
日産で1年目から3番を打ち、投手から内野手への転向もスムーズに、才能溢れる逸材。

中田亮二(明徳義塾高→亜細亜大学) 171cm115kg 右投左打 一塁手
これだけの巨漢で、意外なまでの俊足と軽快な守備を見せるセンスは驚きの一言。
その意外性は豪快さが売りに見える打撃に柔軟性を兼ね備えさせ、期待に応える長打力も。

安達了一(榛名高→上武大学) 177cm76kg 右投右打 遊撃手
上級生になるにつれ急成長し、タイトルを独占するほどずば抜けた選手になった。
守備は堅実なタイプで、マイナス要因を持たない総合力の高い選手。

林裕也(駒大苫小牧高→駒澤大学) 176cm74kg 右投左打 二塁手
甲子園を沸かせたスター選手がとうとう開花、3年春に堂々の首位打者を獲得した。
プロ入り確実かと思いきや、社会人に進むことを表明している。

加藤政義(東北高→九州国際大学) 173cm77kg 右投左打 遊撃手
入学当時からセンス抜群の守備力でレギュラーに、3年間でベストナインも2度受賞。
打力も着実に成長し、リーグを代表する打者に。走攻守全て高水準に揃った高素材。



B
磯辺泰(修徳高→新日本石油ENEOS) 182cm83kg 右投右打 一塁手
プロでも多く見なくなった右の大砲として希少性だけでなく、その実力に大きな期待が掛かる。
器用さより、山崎(楽天)のような大砲らしい大砲として成長してほしい存在。

佐藤翔(秋田高→慶應義塾大学→JR東北) 190cm97kg 右投右打 一塁手
2007年の目玉野手として注目されていた大型の大砲。
既に社会人でも本塁打を放っているようで、順調に育てば再び野手の目玉になることも。

小島脩平(桐生一高→東洋大学) 177cm73kg 右投左打 二塁手
コンパクトに振りぬき、広角に安打を放つリーディングヒッター候補。
走塁・守備の評価も高く、バックアップの意識も高い内野の即戦力候補。

柳田一喜(神港学園高→立命館大学) 167cm75kg 右投右打 二塁手
高校までは捕手、大学から転向した二塁でも守備にマイナス評価は聞こえてこない。
野球選手として小兵に位置するも、爆発するような長打力で08秋季に17打点を記録。

森士朗(近畿大学→パナソニック) 175cm73kg 右投右打 二塁手
近畿大学時代、打率、打点の二冠を4年次に記録した打撃は社会人でも成長中。
堅実と評判の守備面も光り、即戦力としても期待できる。



C
猿渡陽平(柳川高→九州国際大学) 176cm77kg 右投左打
2年秋、5本塁打と15打点でそれぞれのタイトルを獲得し、松山を超えるか注目。
3年時は打撃上位に名前を見かけなかったが、最終年に期待。

美沢将(喜界高→第一工業大学) 180cm73kg 右投右打 遊撃手
三拍子揃った遊撃手といえば毎年何人か出てくる素材に思えるが、エネルギーが抜群。
三拍子に宿った躍動感が開花すれば、ドラフト時には九州一の遊撃になれるとの評判も。

金城長靖(八重山商工→沖縄電力) 170cm72kg 右投両打 二塁手
06年ドラフトで指名確実、自らのレベルアップを求めて社会人に進んだスラッガー。
小柄を感じさせない両打席からの強打が魅力。ドラフトまでに話題が欲しいところ。

小野寺和也(前橋高→慶應義塾大学) 181cm73kg 右投左打 一塁手
3年春、同年代の小道を抑えて初の首位打者とベストナインに輝いた。
広角に打てる打撃が魅力ということですが、今後の伸び代はどんなタイプか興味深い選手です。

前原一慶(岩国商高→駒澤大学) 186cm86kg 右投右打 一塁手
2007年春季、5毛の差で小窪に首位打者として競り負けたものの満票でベストナイン選出。
調子を戻さないまま二部落ちとなってしまったが、魅力的な強打で舞い戻りたい。



外野手


S
清田育宏(東洋大学→NTT東日本) 179cm80kg 右投右打 中堅手
長野の動向が話題になる中、社会人外野手№1に待ったをかけるほど成長した。
大学3年からの野手転向ながら、50m5秒台の俊足、鉄砲肩に強打で争奪戦も有り得る。



A
長野久義(日本大学→HONDA) 178cm80kg 右投右打 中堅手
5ツールプレーヤーとして注目を浴び続けるも、06日ハム、08ロッテと指名を拒否。
今年は巨人が一位指名を確約で念願成就に前進、果たしてすんなり巨人単独になるか。

藤川俊介(広陵高→近畿大学) 177cm70kg 右投右打 三塁手・中堅手
三拍子揃っただけでなく、細身とは思えない飛距離と運動能力は突出した5ツールの資質。
軽快な守備の三塁が天職と思いきや、内野手では勿体無いと言われそうな強肩を外野で披露。

中原恵司(武蔵工大二高→亜細亜大学) 183cm80kg 右投右打 右翼手(旧姓:下平)
飛距離は松田(現・SB)と監督が評するほどの打撃で3試合連続本塁打も記録。
遊撃仕込みの精度ある守備と強肩、打撃も内角を苦手にせず、右打ちもこなす。

荒波翔(横浜高→東海大学→トヨタ自動車) 178cm76kg 右投左打 中堅手
大学後プロに行けなかったのが信じられないくらいの野球センス、特筆すべきは守備と足。
怪我の多さと打撃の強さが課題と思われますが、この2年間での成長が気になるところ。

大島洋平(駒沢大→日本生命) 176cm74kg 左投左打 中堅手
走攻守、どれも高評価で状況に応じたバッティングのリードオフマンとして期待される。
選手権で首位打者獲得など大舞台の強さも有り、外れ一位指名の話も出始めている。



B
小道順平(二松学舎大附高→明治大学) 175cm79kg 右投右打 右翼手
3年春は惜しくも首位打者は逃したものの、11四死球で出塁率4割中盤を記録して優勝に貢献。
高校時代から有名な強肩も揃い、六大学を代表する外野手へと成長。

甲斐雄平(博多工高→福岡大学) 185cm84kg 右投右打 中堅手
運動能力の高さと抜群の返球が魅力の強肩で新庄二世の呼び声が届いてくる。
これで打てれば・・・という中でついに3年秋、打率2位で本塁打も2本記録。さぁどうなる。

荻野貴司(関西学院大→トヨタ自動車) 172cm76kg 右投右打 左翼手
大学時代から三拍子揃った内野手として評判だったが、社会人で外野手へ。
広角に打てる打撃に磨きがかかり、社会人でも屈指の存在へ成長。



C
和泉将太(横浜高→法政大学) 175cm77kg 右投両打 中堅手・遊撃手
内野・外野問わず守れる器用さは打撃でも四球あり犠打ありと魅せる俊足のスイッチヒッター。
俊足巧打のトップバッターとして期待したいが、まずは二季連続の低空飛行を乗り越えて。

赤嶺慎(沖縄尚学高→日本大学) 175cm75kg 左投左打 中堅手
独特なバッティングコントロールでも結果を残すのはセンスの成せる業か。
今年の俊足№1で、守備範囲の広さと走塁の速さはプロ向きの雰囲気。

花山貴志(愛工大名電高→創価大学) 180cm85kg 右投左打 右翼手
抜群の運動能力は、この体格で50m5秒台の速度から夢の広がる素材。
広角に放てる打撃は思い切りが出てきて、2年秋に初のベストナインにも選出。






2009年ドラフト指名候補選手(高校生投手)
2009年ドラフト指名候補選手(高校生野手)
2009年ドラフト指名候補選手(大学・社会人投手)
2009年ドラフト候補選手・簡易メモ

面白いと思ったら押してくださいm( _ _ )m にほんブログ村 野球ブログへブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
ブログ復帰心待ちにしてました、ゆっくりでいいので更新お願いします
阪神ファンとしては赤星の後継者、右の強打者が欲し〜いo(^-^)o個人的には熊代君獲得に参戦してほしいですが…

後、熊代君の体重が10キロ台になってますよ
2009/06/20(土) 14:45 | URL | とらい #-[ 編集]
すいません、荒木君でしたm(_ _)m
2009/06/20(土) 14:47 | URL | とらい #-[ 編集]
>>とらいさん
コメントありがとうございます!
体重データ修正しました^^;
やっぱり更新はゆっくりになってしまうと思いますが、気の向くときにでも見ていただければ幸いです。
2009/06/21(日) 23:02 | URL | 夏海@管理人 #-[ 編集]
駒大・林は、就職のようです。

熊代は、春先不調だったようですが、都市対抗予選の大事な試合で長打など3割クリアです。

他は清田、萩野、森がいいようです。続くのが荒波ら。熊丸が成長したとの情報あり、今年こそ指名があるかもしれません。

2009/08/06(木) 20:49 | URL | 一花 #-[ 編集]
>>一花さん
熊丸はblogを始めて以降「何故指名されないのかな〜」と思っていた選手の一人です。
指名されない理由があったんでしょうが、成長したとあれば今年こそ、というところですね!
2009/08/18(火) 01:37 | URL | 夏海@管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://baseballmystar.blog93.fc2.com/tb.php/203-c5d1e9c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック