FC2ブログ
BaseBallMyStarにようこそ!こちらは主に日本プロ野球のドラフト候補について様々な情報を元に選手寸評・指名予想をするブログです!ご意見やご感想等お待ちしております(*`・ω・)ゞ
TOPページ
 長い時間をかけてやっと気に入ったテンプレートが見つかりました!。゜+.(・∀・)゜+.゜
2008年ドラフト終了!
 現在12球団戦力分析を作成中です。
 更新スピードダウン↓中ですが頑張って更新しますので、2009年も宜しくお願いします。
Date:
名前:伊波 翔吾(イハ ショウゴ)
所属:浦添商業高校
守備:投手
利腕:右投左打ち
体躯:176cm74kg
能力:球速MAX148km・握力右56kg左47kg・遠投110m・50M6秒3
球種:ツーシーム、カットボール、スライダー、カーブ、チェンジアップ

History:
中学時代・宜野湾ポニーズ所属、投手として世界大会出場。
浦添商では1年からエースナンバーを背負って活躍。
東浜とはお互いにライバルとして認め合い、直接対決は2勝2敗。
しかし2勝は東浜の脱水による降板や交通遅延による調整不足など、万全の状態では勝利なし。
センバツで優勝した東浜のツーシームを見て使える球と感じ研究、見事自分のものに。

主要実績:
2007秋県大会3回戦
2008春県大会優勝
2008春九州大会準優勝
2008夏甲子園ベスト4

観戦記録:
2008夏甲子園
沖縄に東浜に勝るとも劣らぬ逸材がいると知ってから、ずっと待ち続けていた全国デビュー。
先にセンバツを制した東浜擁する沖縄尚学を破っての甲子園だったので尚感慨深い。
そんな期待を胸に、観戦してみると色々と衝撃がありました。
一説では150kmを投げるとも言われていたので、大嶺のような選手像を勝手に描いていたからです。
初戦は捕手の好リードもあり、無三振無四球完封という超省エネ投法で見事にスタミナを温存。
速球の力押しだけでなく、要所を変化球で締める技巧派の面を見せてくれました。

速球:
力のある馬力タイプの球で、球威で押していけそうな雰囲気を持っています。
140km台を出すことを苦にしないのに、コーナーをつける制球を持っているのが素晴らしい。
大会後半には疲れや怪我からなのか失投もありましたが、短いイニングなら既にプロ級かも。

変化球:
どれも質が高く、カットボールを特に有効に使って打ち取るスタイルが主流。
ただ緩い球はあまりなく、緩急というよりは球の質の高さをぶつけていくタイプと思われます。
カットボールは球速がかなり出るのに変化するので、凡打を引き出すのに重宝しそう。
ツーシームはカットボールとは微妙に違う変化をしているようで、速球三種だけでも脅威。
スライダー、カーブは大差ありませんが鋭い変化の質の高いものでした。
ただ変化幅の大きいタイプのいうよりはどれも球速・キレに優れるタイプ。
意外と奪三振能力が特に秀でているというタイプの投手ではないのでしょうか。
しかしそういった投手として成長していく可能性も高く、資質の高さは今年の候補でも屈指でしょう。

フォーム:
松坂のようにゆったりとワインドアップに入る、雰囲気抜群のフォーム。
変に癖がついていないので、大きな矯正はプロでも必要ないかも。
下半身の出来が素晴らしく、常に強く振っていけるスタミナの根幹が出来上がっているのも魅力。

打撃:
打者としても勝負強く、転向してもやっていけそうな気がします。
特段苦手そうなコースも無く、ライナー性の当たりを打てる資質は安打連発の将来も。
体幹がしっかりしているので、粘って球を待ってからの強打も苦にせず。

守備:
フィールディングは野手としてでもやっていけそうなくらい手馴れたもので、好プレーも。
バント処理で球を叩き落したプレーは本人も「練習でも一度もやったことが無い」とのこと。
取ってからでは間に合わない、素手で取っても間に合うか、そんな場面で咄嗟に発揮できる対応力。
選手としての能力の高さを感じさせる場面でした。


総合して、野球選手として非常に高い資質を持っていることは確かだと思います。
投球としては緩急の使い方、角度の補い方次第で一年目からでも上で活躍できそう。
打者としても十分いけそうですが、ここまで投球が良いと打者にしてしまうのはもったいないかも。
意外と「金城二世」になったりしたら、それはそれで面白そうです^^

指名予想:阪神・横浜・ソフトバンク

阪神の課題は野手の世代交代と投手陣の充実。
今年は岩田が出てきましたが、これぞエースという位置に闘志溢れる投手を。

横浜は投手陣の編成が今後の鍵ですが、祥万や阿斗里など若い選手に力があります。
そんな中に伊波という一石を投じれば切磋琢磨された将来が見えてくるかも。

ソフトバンクは地元のスターとして、そして先発の一角として期待したい投手。
大場・岩嵜といった年の近い速球派もいて、互いに刺激になって成長できるはず。


評判の割にあまりリストアップ情報があがってこない印象。
好対照な東浜というライバルもいて、エースの資質があると思うのですが・・・。
肩を痛めたということでしたが、こちらの具合も気になるところ。
是非プロの舞台での躍動を見てみたい選手です!

2008年ドラフト指名候補選手(高校生投手)
2008年ドラフト指名候補選手(高校生野手)
2008年ドラフト指名候補選手(大学・社会人投手)
2008年ドラフト指名候補選手(大学・社会人野手)
2008年ドラフト候補選手・簡易メモ

面白いと思ったら押してくださいm( _ _ )m にほんブログ村 野球ブログへブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://baseballmystar.blog93.fc2.com/tb.php/212-17db25a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック