FC2ブログ
BaseBallMyStarにようこそ!こちらは主に日本プロ野球のドラフト候補について様々な情報を元に選手寸評・指名予想をするブログです!ご意見やご感想等お待ちしております(*`・ω・)ゞ
TOPページ
 長い時間をかけてやっと気に入ったテンプレートが見つかりました!。゜+.(・∀・)゜+.゜
2008年ドラフト終了!
 現在12球団戦力分析を作成中です。
 更新スピードダウン↓中ですが頑張って更新しますので、2009年も宜しくお願いします。
今回は、成田高校の唐川侑己選手!

速球はMAX147kmを記録し、制球に定評があるのが特長ですね。
動画を見た感じでは、スライダー(カーブ?)のキレは魅力十分です。
手元で変化するものとそうでないものが見受けられるのですが、前者がスライダーで後者がカーブでしょうか・・・?

フォームはユラっとした感じでしなやか。
速球は速度に関係なく、手元でもう一回伸びるような印象を受けます。
この手の速球は体感速度は速いですが、当たると長打になりやすいタイプだと思います。
唐川選手の場合、制球力も変化球もあるので本格派として成長が期待できますね。
現時点で一番完成度の高い投手と言っても過言ではないと思います。

スタミナ面については分かりませんが、制球力、球速、決め球が揃っているので抑えとしても活躍を見込めそう。
ただ彼の場合、先発として試合を作ったほうがチームに貢献できることでしょう。

今年の高校生ドラフトは、中田翔に行くか行くまいかが鍵を握るかもしれないと思っていました。
しかし、彼の投げる球は十分に競合クラス!
清原松井以来の大物感漂う中田も十分に魅力ですが、次世代エースに悩まされている球団は彼に行くのではないでしょうか。

予想:広島・楽天・ロッテ

広島は単に投手事情からですね。
昨年前田を一巡で獲得したものの、まだ獲りそうな予感がします。
高濱・中田も可能性はありますが、野手は下位で獲って育てる方向性で。

楽天はやはり長期的な構想で行かなければならないので・・・
昨年は天を味方につけての田中獲得、渾身のくじ引きでした。
一場・岩隈らがベテランになるころにエース格になる候補として、もう一人は欲しいところです。
佐藤か唐川、どちらかという感じかもしれませんが、完成度の高い唐川のほうが確率が高いと思います。

ロッテはやはり地元ですからね。
有力な選手で地元と来れば獲らないわけもないでしょう。
昨年大嶺を獲得しまして、今年唐川を指名できれば投手王国が見えてくるかも


多少追記・変更なども交えて移行を進めていく予定です。
移行が済んだら再び別の選手を書いていくつもりなんですが、途中で浮気しちゃうかもしれませんね
早く充実したコンテンツになるよう目指して頑張ります

(選抜後評価)

選抜時はあまりの調子の悪さと、一回戦負けという結果からほとんど伝わってくるものがありませんでした。
悪いときは悪いなりに抑えることが出来た、という点ぐらいでしたね。
あそこまで制球がつかなくなって速球の威力も失われれば、変化球主体になってしまうのは仕方のないところ。
変化球もいい状態ではありませんでしたが、まさに「それなり」にはなっていたようです。

気になったのは、終始笑顔だったこと。
余裕の現れとは思えないんですが、心中はどのようなものなのでしょうか・・・?
明らかに自分の投球を出来ていないし、自分自身もバントを決められなかったりとミスをしたりしていたんですが。
しかし、弱気になってしまうよりはプロ向きかなと思います。
投手というのはやはりメンタル面に左右される部分も大きいですからね。
投手として一番手の評価はまだ揺るがないと思います。
しかし昨年のマー君こと田中将大のように二年次がベストピッチなどということにならないように、夏にはしっかりと仕上げてきて欲しいですね。


面白いと思ったら押してくださいm( _ _ )m にほんブログ村 野球ブログへブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://baseballmystar.blog93.fc2.com/tb.php/3-d4ac163c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック