FC2ブログ
BaseBallMyStarにようこそ!こちらは主に日本プロ野球のドラフト候補について様々な情報を元に選手寸評・指名予想をするブログです!ご意見やご感想等お待ちしております(*`・ω・)ゞ
TOPページ
 長い時間をかけてやっと気に入ったテンプレートが見つかりました!。゜+.(・∀・)゜+.゜
2008年ドラフト終了!
 現在12球団戦力分析を作成中です。
 更新スピードダウン↓中ですが頑張って更新しますので、2009年も宜しくお願いします。
亜細亜大学の右投げ右打ち外野手、小粥勇輝。
珍しい苗字に目を引かれますが、その実力は折り紙つき。

高濱卓也の項目で書いたような、5ツールプレイヤーの素質を彼も持っています。
選球眼が良く、球を捉えるのも得意です。
早打ちはせず、しっかりと球を見てから食らいついていきます。
目立った苦手コースなども見受けられず、器用に打ち返していました。
トップバッター向けですね。
走塁、守備に関しても高評価を得ており、今年の大学生の外野手では小瀬と共に注目を集めていますね。
残している成績は地味ですが、アピールは十分に出来ています。
後は今年、いかに結果を残すかで実力を証明できるかの有無が決まりますね。
もしかすると希望枠級まで行くかもしれません・・・
右の小粥、左の小瀬として、各球団の補強案に沿った競争が行われるでしょう。

予想:巨人・阪神・日本ハム

巨人は左偏重打線ですから・・・。
右の外野手は補強案としてぴったり。

阪神リストアップ記事が出ましたね。
外野は左打者が多いので、小粥は結構欲しい存在でしょう。

日本ハムはどうしても長野の拒否が響いてしまっていますからね。
長打力は劣るものの、総合力の高い小粥を獲得してチャラにしたい!


右打ちの外野手といえば高校生の中田翔が最大の目玉です。
しかし、小粥を獲得できる目処が立つのならば回避して一本釣りを狙ったりするという戦術も・・・
そういった意味からも、今年のドラフトでは重要な役割を担うことになりそうですね。


面白いと思ったら押してくださいm( _ _ )m にほんブログ村 野球ブログへブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://baseballmystar.blog93.fc2.com/tb.php/32-bcb2b5c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック