FC2ブログ
BaseBallMyStarにようこそ!こちらは主に日本プロ野球のドラフト候補について様々な情報を元に選手寸評・指名予想をするブログです!ご意見やご感想等お待ちしております(*`・ω・)ゞ
TOPページ
 長い時間をかけてやっと気に入ったテンプレートが見つかりました!。゜+.(・∀・)゜+.゜
2008年ドラフト終了!
 現在12球団戦力分析を作成中です。
 更新スピードダウン↓中ですが頑張って更新しますので、2009年も宜しくお願いします。
慶應義塾大学の主砲、右投げ右打ちの外野手、佐藤翔。
190cmを超える身長と、体重90kg近くからくる体躯は迫力十分です。

クセのないフォームはスラッガーの雰囲気を感じさせず、不思議な感じがします。
その体格通り長打を打てる強打者気質な打撃の持ち主です。
しかし、率を残せることからも本人の意識は本塁打に対する拘りはないのかもしれませんね。
それにしてもこのバッター、とにかく球を見るんですよね。
選球眼が相当いいのかと思いきや、ストライクの球も見逃してカウントを整えられることも見受けられました。
そしてその体格が邪魔するのか、内角の球にはかなり差し込まれています。
問題はバットがトップスピードに乗るまで遅いことですね。
守備走塁は特筆すべき点はありませんでした。

これらの点から短所の目立つ選手ですが、素材は一級品です。
球を見るのは気が落ち着いていると見ればそこまで気になりません。
選球眼か鍛えられれば、むしろ長所に変えることが出来るでしょう。
何よりスイングがトップスピードに乗ったときのパワーは非凡なものを秘めています。
打球の速度は目を見張るものがありますね。
結果を残していることからも、彼が優秀な素材であることは一目瞭然。
一流のスラッガーに育て上げられることを期待しています。

予想:ヤクルト・ロッテ・日ハム

実際のところ、ヤクルトが固くてあまり予想が立ちません・・・
制度改正の煽りを受けない限りは確実に行くでしょうね。

ロッテは密かに狙ってきそうですね・・・
読めない球団ですが、ウェーバー巡で上手く回ってくれば!

日ハムに関してはしつこいようですが、強打者&外野ということで。
しかし外野としての評価は微妙~ですけどね。右打者だし。


大学生野手の四大目玉の一人として評価していますが、その中では一番の素材型だと思っています。
しっかりと育成できる球団にめぐり合えるといいですね。


面白いと思ったら押してくださいm( _ _ )m にほんブログ村 野球ブログへブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://baseballmystar.blog93.fc2.com/tb.php/41-2d724e31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック