FC2ブログ
BaseBallMyStarにようこそ!こちらは主に日本プロ野球のドラフト候補について様々な情報を元に選手寸評・指名予想をするブログです!ご意見やご感想等お待ちしております(*`・ω・)ゞ
TOPページ
 長い時間をかけてやっと気に入ったテンプレートが見つかりました!。゜+.(・∀・)゜+.゜
2008年ドラフト終了!
 現在12球団戦力分析を作成中です。
 更新スピードダウン↓中ですが頑張って更新しますので、2009年も宜しくお願いします。
検索ワードをチェックしていたら、クロスウェーバーで当ブログにたどり着いた方が多いようでした。
なので、一応触れておきたいと思います。


クロスウェーバーというのは、戦力均衡のために下位のチームが指名権を先に得ることの出来る完全ウェーバーを調節したものです。
即戦力である大学・社会人の指名権を下位チームが先に指名する権利を有し、育成に当てられる高校生は上位チームが先に指名権を得る、というものですね。
これに対する反論として、最近は高校生でも即戦力は珍しくない!というものがあります。
しかし高校生は体も出来ていない方が多いですから、万が一活躍しても故障しがちになるでしょう。
その年の目玉のような選手だけを例に挙げたとしても、そんなに多くないと思うのは私だけでしょうか。
まぁこの件に関しましては、今年は中田翔という目玉がいることも少なからず事態を硬直させる要因なのかもしれません。
くじ引きがなくなれば、制度次第で獲れる球団が変わってきますからね。
更にこの制度になる場合、希望枠は撤廃が濃厚です。
いわゆるパイプを築いてきた球団にとっては大学・社会人を有利に進めづらくなることになります。
裏金事件により、怪しい指名があればすぐに注目を浴びてしまいますから。


ちなみに管理人はクロスウェーバー支持派です
一巡目はくじ引き、希望枠撤廃の前提ですけどね。
選手が活躍すればするほど下位球団に行きやすくなるというのは選手の権利を損なうと思いますので、くじ引きはほしいところ。
選手の権利を考えれば希望枠もあっていいと思いますが、一部の選手にだけ与えられる権利であることと、今回の問題を考えれば撤廃するのが妥当です。
戦力均衡というプロ側の都合を考えるなら、クロスウェーバーがバランスが良く最適な制度だと思うんです。
FA権取得年については7年くらい・・・出場試合数などで決めるのもいいですね。


制度についてはもっと書きたいこともありますが、今回はクロスウェーバーについてを中心とする記事なのでこの辺で。
今日は選抜開幕、素晴らしい試合に期待します。



面白いと思ったら押してくださいm( _ _ )m にほんブログ村 野球ブログへブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://baseballmystar.blog93.fc2.com/tb.php/42-79e1df98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック