FC2ブログ
BaseBallMyStarにようこそ!こちらは主に日本プロ野球のドラフト候補について様々な情報を元に選手寸評・指名予想をするブログです!ご意見やご感想等お待ちしております(*`・ω・)ゞ
TOPページ
 長い時間をかけてやっと気に入ったテンプレートが見つかりました!。゜+.(・∀・)゜+.゜
2008年ドラフト終了!
 現在12球団戦力分析を作成中です。
 更新スピードダウン↓中ですが頑張って更新しますので、2009年も宜しくお願いします。
相変わらず遅れてのまとめ記事です。
まずは九日目から!

九日目
常葉菊川2-1大阪桐蔭
常葉菊川 000000011 2
大阪桐蔭 000001000 1
投手戦となった優勝候補同士の戦い。
初戦に比べれば中田の出来は良かったものの、やはり制球面には不安が残る内容。
決め球のスライダーに頼らざるを得ない投球でした。
それでも先制して逃げ切りたい桐蔭でしたが、常葉の粘りは凄かった!
田中はこの試合も一失点完投と素晴らしい出来。
優勝候補の筆頭となり、常葉菊川が一気に駆け上がれるか?!

熊本工5-3室戸
室戸* 001000002 3
熊本工 00401000X 5
熊本工はチャンスに畳み掛けて逃げ切り勝利。
室戸も最終回に粘りを見せますが、逆転には及ばずでした。
途中で継投を挟んだとはいえ、隈部の疲れが気になります。

十日目
帝京7-1広陵
帝京 601000000 7
広陵 000001000 1
広陵の野村が立ち上がりを攻め込まれ、勝負アリ。
大田は登板がありませんでしたが、反撃も一点までに抑えられてしまいます。
帝京のチーム力は素晴らしいですね。
しかし大田の状態次第で、この先は大きな影響が出るでしょう。

大垣日大9-1関西
大垣 300041010 9
関西 000000001 1
関西の川辺が立ち上がりを突かれ、序盤で圧力のかかる試合となってしまいます。
大垣日大は確実に得点を重ね、ピンチも切り抜けます。
森田は完投勝利、次の試合へ勢いづいたんじゃないでしょうか。

準決勝
常葉菊川6-4熊本工
常葉菊川 012000003 6
熊本工* 030100000 4
序盤で田中が打ち崩され、大ピンチの常葉。
しかし同点に追いつき、一点差に離された時点で戸狩にバトンタッチ。
この継投が追撃をシャットアウトします。
そして迎えた9回、石岡の一打を皮切りに大逆転!
チーム力の高さで常葉菊川が決勝進出となりました。
熊本工は隈部のスタミナ切れが敗因でしょうか。

大垣日大5-4帝京
帝京 201000100 4
大垣 40010000X 5
まさかまさかの帝京敗退。
大田が先発できず、序盤で打ち込まれます。
緊急登板した大田も本調子とは程遠い内容。
持ち味である豪快な投球が出来ず、力を出し切れませんでした。
打線は頑張りを見せましたが、好機で残塁してしまうこと多数。
大垣日大の森田は4失点ながら完投で逃げ切りました。


さぁ今日は決勝です。
強豪を幾度も撃破し、ベスト8あたりから優勝候補筆頭となった常葉菊川のほうが力は上でしょう。
大垣日大も粘りがちで勝ち進んできていますので、決勝も再現したいところです。
大垣日大は完投続きの森田のスタミナがポイントになりますね。
常葉菊川は名捕手石岡と、田中・戸狩の好投手で打線を抑え込みたいですね。
田中は前日に立ち上がりから失点していることからも、疲れが見えます。
戸狩への継投タイミングが勝負の分かれ目となりそうです。
東海大会でぶつかったときは常葉菊川が勝利。
リベンジか、返り討ちか・・・
選抜の締めくくり、名勝負の予感です!


面白いと思ったら押してくださいm( _ _ )m にほんブログ村 野球ブログへブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://baseballmystar.blog93.fc2.com/tb.php/50-9241364e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック