FC2ブログ
BaseBallMyStarにようこそ!こちらは主に日本プロ野球のドラフト候補について様々な情報を元に選手寸評・指名予想をするブログです!ご意見やご感想等お待ちしております(*`・ω・)ゞ
TOPページ
 長い時間をかけてやっと気に入ったテンプレートが見つかりました!。゜+.(・∀・)゜+.゜
2008年ドラフト終了!
 現在12球団戦力分析を作成中です。
 更新スピードダウン↓中ですが頑張って更新しますので、2009年も宜しくお願いします。
ドラフト用語の「は」行のまとめです。

パイプ(ぱいぷ)
 球団と高校・大学・社会人チームの間に深い関係や独自の交渉権を持つことをパイプと言います。
憶測の範疇を出ませんが、過去の指名の傾向を見ているとその存在が浮き彫りになってきます。
また監督やオーナーの出身校などはこれの傾向が強いです。
選手が理不尽な扱いなどを受けた場合には球団との関係が悪くなることがあり、ホークスは浜涯の件以降九州国際大学からの選手の指名がありません。
楽天は新規参入でパイプが殆どないことでドラフトの指名で苦戦したとも言われています。

平成の怪物(へいせいのかいぶつ)
 甲子園で大活躍し、並外れた実力を持った選手を「怪物」と評します。
過去に江川卓が怪物と呼ばれましたが、年号が平成に変わったことにより、横浜の松坂大輔には「平成」の年号が付け加えられました。
現時点で「怪物」の呼び名が普及したのは「昭和の怪物」作新・江川と「平成の怪物」横浜・松坂の二人だけ。
今後、平成の間に再び「怪物」が現れるのが待たれます。


随時更新致します。


面白いと思ったら押してくださいm( _ _ )m にほんブログ村 野球ブログへブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://baseballmystar.blog93.fc2.com/tb.php/93-a43f0cb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック