FC2ブログ
BaseBallMyStarにようこそ!こちらは主に日本プロ野球のドラフト候補について様々な情報を元に選手寸評・指名予想をするブログです!ご意見やご感想等お待ちしております(*`・ω・)ゞ
TOPページ
 長い時間をかけてやっと気に入ったテンプレートが見つかりました!。゜+.(・∀・)゜+.゜
2008年ドラフト終了!
 現在12球団戦力分析を作成中です。
 更新スピードダウン↓中ですが頑張って更新しますので、2009年も宜しくお願いします。
東洋大学のエース右腕、大場翔太。
身長182cm、体重77kg。

MAX151kmの速球が一番の武器。
その質もズドンと来る力のある球質です。
しかし空振りを取れる球質ではなく、打ち取り型の速球であることを本人が自覚しているかどうかがネックですね。
現・横浜の寺原も、速球に固執して今の状態になるのに時間が掛かった感じがしますからね。

2006年11月にインターコンチネル杯に出場し、リリーフとして投げてフォークに手ごたえ。
韓国戦では6者連続三振も記録し、最優秀防御率賞も獲得します。
さらに縦のスライダーも会得し、9回までに球威が落ちることを修正するためにスタミナ強化。
もう手がつけられないって感じですΣ(´д`ノ)ノ
しかしフォームはまだ荒削りで、制球も荒め。
スライダーは打者から見て割と手前で変化するうえ、速球のイメージもあって捉えるのは困難。
ただ、プロが振ってくれるかというと半々くらいな気がします。

2007年春季リーグにおいて、元・亜細亜大の小池秀郎の記録を破る115奪三振を記録。
成績も13試合を投げてリーグ史上5人目となる9勝を挙げ(1敗)、それの全てを完投で成し遂げました。
防御率も1.42と抜群で、名実ともに今年の目玉投手となりましたね。

元より目玉クラスの評価を受けていたものの、成績を見ると少し物足りない印象でした。
一番印象を悪くしていたのは防御率。
何といっても本格的に投げ始めた二年春以外、全て3点台なのです。
三年終わった時点での通算防御率が2.77という数値。
同じ東都の青山学院で投げる同世代の小林賢司の2.05という数値には、どうしても見劣りしてしまいました。
とはいえ大場の投球回数は小林の倍以上を誇り、東都を代表する有力右腕であることは疑いようがありませんでした。
そしてそういった雑音を消し去るかのように、四年春の成績を叩き出したのです。
それまで2.77だった通算防御率は2.37にまで変化。
日米大学野球の代表選手やプレ五輪にも選出されるなど目玉に恥じない注目度となりました。

そして日米野球で第一戦の先発を任されたものの、土が足に馴染まず三回途中に4安打5失点でK,O。
一発を食らった場面もありましたが、実質的な自滅でした。
しかし次の登板では馴染まない足場で悪いなりに変化球主体でやりくり。
これが功を奏し、2失点での完投勝利、米国開催での初Vに花を添える形となりました。
悪いなりに修正する能力、勝つために自分の持ち味ではなく勝てる投球を目指す責任感。
既にエースの風格は誰もが認める領域に辿りつきました。

----試合勝利敗北投球回自責防御率
一年春--------2 2/30.00
一年秋--------..---....0.00
二年春--------48---..1.13
二年秋-..11----..-70 2/3...26......3.31
三年春-------..33 1/3...13......3.51
三年秋-..10------52---19......3.29
四年春-..13-----..88 2/3...14......1.42

指名予想:巨人・中日・ソフトバンク

巨人は最も濃厚で、希望枠制度が残っていれば使うだろうとは去年から言われていました。
上原の後継者にはうってつけの目玉、巨人が逃そうはずがありません。

中日もエース後継者をもっと育てていきたいところ。
実際視察も積極的に行っているようですし、競合覚悟で来そうです。

ソフトバンクは白仁田でしょうが、その年の目玉に注目せずにはいられない体質です。
白仁田の故障癖が酷いようであれば、競合しても果敢にエース右腕候補の獲得に力を入れてくるでしょう。


責任感の強い真面目な性格、速球が武器でそれを生かした落ちる変化球・・・
何をとっても木佐貫洋(現・巨人)とイメージが被ります。
完投続きで自らの体を酷使していないか、故障だけには気を付けて欲しいものです。

2007年高校生指名候補者リスト
2007年大学・社会人指名候補者リスト
2007年指名候補者リスト補足版
面白いと思ったら押してくださいm( _ _ )m にほんブログ村 野球ブログへブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
楽天も指名するらしい
というか史上最大の8球団競合あるかもと言う噂ですよ〜

2007/10/26(金) 22:11 | URL | #-[ 編集]
>>名無しさん
この記事を書いた頃から評判は上がっていましたが、まさかここまでになるとは思っていませんでしたね。
実際は6球団くらいになるんじゃないかと思っているんですが、今年は上位候補に怪我が多いので本当に史上最大の競合になってしまうかも。
大場君も怪我をしないように気をつけて欲しいですね。
2007/10/29(月) 18:48 | URL | 夏海@管理人 #Sl1CYeIA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://baseballmystar.blog93.fc2.com/tb.php/96-976ba1a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック